Shinobu Riders 牛革 バイクグローブ カーボンプロテクション ブラック レーシングタイプ

こちらの新商品グローブを制作するあたり、牛革(カウスキン)か山羊革(ゴートスキン)のどちら使用するのか、とても悩みました。
手触りの柔らかくコストパフォーマンス抜群の山羊革、硬めで丈夫な牛革、そして私は「牛革」を選びました。
なぜなら、グローブは何のために使うのでしょうか、私たちライダースにとってグローブはどんなときにも体を守り続けることです。
革としての機能で見ると「牛革」には長期間の酷使に耐えて風格がつき、良好な状態が維持できる。
最初は固く感じるけれども、使う度に自分に手に馴染んでくる。これが「牛革」を選んだ理由です。
ビンテージレザーで価値があるレザーウェアに牛革製が多いのも丈夫な牛革だからこそだと思います。

生産地にもこだわりました。パキスタンのシアールコートは手縫いのサッカーボールの世界的な生産地であり、2012年のロンドンオリンピックではここで生産されたボール(現地のサプライヤーがアディダスに納めた製品)が採用されています。(ウィキペディアより抜粋)


<商品説明>

◆タフで使う度に馴染む牛革製グローブにカーボンファイバーシェルをプットオン! 拳のカーボンファイバーシェルは見た目美しさだけでなく、より大きな保護機能を提供しています。

◆手首部は2ヶ所のマジックテープで細かい調節ができ、快適でジャストフィットし優れたグリップ性と操作性を両立します。

◆手の平、手の甲だけでなく、手首まで保護するロングタイプ

◆ロングツーリングにも適したハードグローブ




定価 12,000円(内税)
在庫状況 3
販売価格
4,990円(内税)
サイズ
購入数